2011年6月24日
質問主意書

日本の調査捕鯨船へ危険な海賊行為をしている団体に関する質問主意書を同僚の鶴保庸介参議院議員と国会に提出し、政府より回答が来ました。
日本人の生命や財産に対する危険な不法行為は断じて許せません。引き続き断乎とした対応をとるよう、関係各国や各機関にうったえていきます。
質問主意書と答弁書はこちら

▲このページの先頭へ