2010年9月30日
臨時国会召集

10月1日より臨時国会が召集されます。今回は菅改造内閣発足後の初の国会となり、経済、外交など難題も山積している中での国会です。
1日に菅総理から所信表明を聴取してASEM(アジア欧州会合)から帰国後の6日から8日の3日間で衆参両院での代表質問がはじまります。
急激な円高や景気対策などの補整予算も編成されると聞いておりますが、自民党はすでに5兆円の補正予算を組むべく要請をしております。予算は政府与党がしっかり責任をもって編成し、国会へ提出するのが筋であり、国会議論を通じて我々の主張をして行こうと考えております。
我が国固有の領土でおきた中国漁船の事案についても政府の対応について検証していきます。

▲このページの先頭へ