2010年12月28日
日中友好議員連盟若手訪中団

12月22日から26日まで、日中友好議員連盟若手訪中団で中国に行ってきました。この訪中団は中国の次世代の指導者となる若い幹部の方々との交流を目的にしており、北京だけでなく地方の幹部に就任している将来中央で活躍するであろう若手指導者とも交流してきました。
また北京大学国家発展研究院や社会科学院日本研究所、中国人民銀行も訪問し、人民元を含む中国経済や今後の日中関係などについて議論をしてきました。
現在日中関係は良好とは言えませんが、このような時にこそ、息の長い交流によってつくられる相互信頼関係が大切です。
我々の交流を通じて、日中双方が信頼できる関係、互恵win-win関係がより深く太くなること目指します。

(李源潮中共組織部長と会見)

(胡春華内モンゴル自治区書記と会見)

(周強湖南省書記と会見)

▲このページの先頭へ