2010年10月14日
参議院予算委員会で質問

10月14日、参議院予算委員会で質問にたちました。
今回は菅改造内閣が発足して初めての国会です。おもに政府の経済見通しの甘さや、経済対策の初動の遅れ、財源のあり方等について指摘し、雇用空洞化政策の見直しについての政府の見解をただしました。
参議院のwebサイトで議事録や動画が配信されておりますので是非御覧ください。

参議院webサイトはこちら

▲このページの先頭へ