2010年10月10日
亀山八幡宮秋季例大祭

澄みわたる秋空の下、総代会長を務めさせて頂いております、関の氏神様 亀山八幡宮の秋季本殿祭に出席させて頂きました。今年は、私の町内が当番ということもあり、併せて御神幸式も参加させて頂きました。御神幸式とは、御神輿に奉安された氏神様の御神霊が一年に一度氏子町内を御巡幸する大切な神事です。各町には当元を設けられ、御神輿をお迎えし町内の皆さんがお参りをされます。突然の御指名で神輿長を拝命して頂き、その証である新調された赤い法被(はっぴ)を着て、皆様とともに神輿を担ぎ、御奉仕をさせて頂きました。

▲このページの先頭へ